気の身体の大掃除

東洋的身体技法で整える自分自身と身の周り

身体や心の奥深くまで蓄積した疲れや凝りを東洋的身体技法を使って取り除き、

心身共にスッキリとした状態で新年を迎えるための2日間です。

 

そもそもお掃除とは、自分のいる場を整えて行く行為のことです。

埃をはたき、塵を取り、雑巾をかけて汚れを拭き取る。

そのひとつひとつの作業を通じ て自分の意識をその場にしっかりと行き渡らせ、

その結果、澄み渡った凜とした空間を生み出すことができます。

それは、身体においても同じ事。自分の身体の 状態をきちんと見直し、

自覚してお手入れをしていくことで自分自身を整えていきます。

そこで使うのは東洋的身体技法。

筋肉や力ではなく、日々の所作や動き に潜む身体使いのコツや呼吸に意識をむけて、

外見的なからだではなく、内面的ないわば「気の身体」を扱っていきます。

 

実は、部屋を掃除する行為は「気の身体」を整える動作につながっています。

例えば、最近はあまりやらなくなったハタキがけ。

奥や隙間に隠れた埃を叩 きだす行為ですが、自分の肩甲骨から腕を動かすことで、

自分の肩を軽やかにすることができます。

身体に隠れたホコリ(疲れや凝り)を表面化し、

細かく払い ながら肩の荷を降ろす。まさに身体の大掃除です。
こうした掃除の行為を東洋的身体技法の智慧でひもときながら、

自分自身を整えつつ、身の回りを整える技法を学んでいきます。


初日は、畳の稽古場で丁寧に身体をほぐしながら、

日常の慌ただしいモードを外していきましょう。

指や首、目の緊張をほどき、少しずつ気の身体を整えていきます。

2日目朝は、たっぷりと瞑想ヨーガを堪能します。

自分自身の内側が鎮まってくることでさらにリフレッシュ。

からだにも心にも新しい年を迎える余裕が 生まれてくることでしょう。

 

●参加費に含まれるもの
1泊2日の宿泊費と食費(昼・夜・朝・昼)、ワーク会場費、講師料、保険代を含みます。
現地までの交通費は含まれません。
食事はスタッフが野趣あふれる料理をご用意致します。

配膳片付けなどのお手伝いをお願いする場合がありますので、あらかじめご了解ください。
●宿泊について
「学び舎くらしの四季」は一軒家の一階を稽古場、二階を宿泊スペースとして使用しているプライベート合宿所です。

宿泊は男女別相部屋となります。ホテル・旅館の様な施設ではありませんので、あらかじめご了承ください。
※夫婦、カップルでの個室対応などはできません。
●温泉について
宿にも風呂はありますが、徒歩圏内に別所温泉の外湯がありますので、温泉を利用する予定です(入湯料1カ所¥150〜¥500が必要です)

■松田恵美子からのメッセージ

毎年、12月のこの時期になると新しい年を迎える前に自分のからだと心もいったんリセットしておきたいな…と思います。

邪気を吐き、神経系を緩めて温泉に入る…想像するだけで、もうユルユルです。でも、それだけではありません。
東洋の身体技法には自分でできる簡単な浄化法の技がいろいろあります。

それを覚えると、物事にきちんと取り組みたい時、覚悟をつけたい時、いざという時にもきっと応用できることでしょう。
からだが整えば、心はおのずと鎮まりだします。それが「真のリフレッシュ」の極意でもあります。

主催:Be-Nature School

お問い合わせ・お申し込み

https://be-nature.jp/archives/6615